~買い物鳥撮り~
アプシーは、鳥を愛する者としてフィールドマナーを守って撮影したいと思います!「いつも鳥さんありがとう」を忘れません。※特別な場合を除き、鳥の餌付けに反対します!
200504<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200506
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツバメ~♪
531e.jpg

カーテンを開けたら、空が眩しい~
おぉう~~~川が呼んでる!(呼んでなんかないよ~)
川に着くと誰もいない。散歩してる人もいない。
いつもの下手なトランペットのおじさんもきょうは、お休みみたいだ~(いや、上手いのかもしれない、でも同じパラパラ~♪パラパラ~♪だけ)
気温がぐんぐん上がって、川がキラキラして昔、大好きだった
夏がやって来た~~

カワセミさんを待っていると
いつもの様に空中をツバメが飛び交う。
必ず、下りてくる基地がある。巣作りだろう。せっせと泥を運んでいる。この日本で良い夏を過ごして欲しいな~


スポンサーサイト
カワセミ~♪
530c.jpg

朝、7時過ぎ家を出た。
また、ラッシュ~!
何で主婦がラッシュ時に運転なのだ~
決まってるよ~鳥撮りさ!
月曜日には羽が生えるので少々ルンルン~♪
川に着くと、「ギョギョシ~」と大きな声でいっぱいだった。
気は焦るがゆっくりと歩いて行った。
と、ランニングしているおじさんが、飛び上がった~
「何だ?」1メートル以上もあろうかと思われる蛇ではないか・・・
足がすくむ。怖いな~
鳥さん達も危険な季節である。
カワセミさんは、なかなか現れなくて
その上、暑くてボォ~
用事もあるし、帰ろうとした時カワセミさんが鳴いて
「ここだよ~」と知らしてくれた。
(ノ∇≦*)やっぱり、カワセミさんは、最高だわ~~~
籠の鳥~
529a.jpg

昨日から籠の鳥である。ジタバタじゃなくて、バタバタと
家事をこなした!?
レナちゃんもシャンプーした。
何しろレナちゃんは大型犬なのでそうそうシャンプーには
出せないよ~高いんだからね~
何度もブルブルやってくれたのでこっちも、ビショビショ~
自分までシャンプーしてしまった(^^♪
鳥さんは、撮れないので
お庭のお花を撮った。裏の空き地に咲いている
鮮やかな一人娘を撮った。
それにしても暑かったなぁ~
ミソサザイ~♪
527e.jpg

きょうは、まなめさんと臥竜山へ行く日~♪
夕べは、興奮して眠れないかな~と思っていたら、
ぐっすり~
気分は、快調~お天気もOK!

目指すは、臥竜山~
すっかり緑が濃くなっていた。
着いてまもなくお腹がグゥ~早々に昼食だ。
山に響くように鳥たちのさえずりがこだまする。
あ~~~若返るな~じゃなかった、生き返ったような気がした。
すぐ側で綺麗な声で鳴いていたのは、ミソサザイだった。
小さな体であんな大きな声~
鳴く事に鳥生のすべてをかけているみたいで、
少々大きな声で話をしても逃げなかったよ~
いい一日を過ごす事が出来たな~
オオヨシキリ~(*´ー`*)
526f.jpg

朝が来るまで、「きょうは川は、お休みします!」
「川へは、行きません!」と思っていた。
それなのに、カーテンを開けると…何かのスイッチが
入ったみたいになって…さっさと支度をしていた。
川へ着くと、もうオオヨシキリさんがあちこちでいっぱい鳴いていた。すぐに出て来てくれた。ありがと~♪
それにしても暑くてたまらなかった。
それから、帰りに福王寺へ行って見た。
近くでキビタキさんの声。
待っても待ってもなかなか出て来てくれなくて
人生がイヤになってしまうほど?(まさか)待ったら
ようやく出て来てくれた。
でも暗くて写真はトホホ~
オオヨシキリ~♪
525g.jpg

美しい朝だった。
久しぶりにため息が出るほど、空が綺麗~
「生きている」と思った…
しばらくは、ぼんやりとして過ごす。
すると、「ギョギョシ、ギョギョシ」と賑やかな声。
きょうは、仲間が飛んできたのか、あちこちで鳴いている。
姿もしっかり見せてくれた。
ウグイスさんよりも大きいな~
カワセミ~♪
524a.jpg

きょうは、時間がなかった~
母と市内へ出る約束の日。
朝、とにかく早くと気が焦りながら川へ行った。
7時過ぎに出たら、朝のラッシュ~~~
そうだ、働いている人は、大変なのだ~~
それを私の様に川へ行くために車を走らせていると思うと
少し、気が引けた。小さくなってしまった。
そう云えば、働いている頃より今の方が朝、出かけるのが
早いなんて~~~笑えてしまうな~ワヒャヒャヒャヤ~~
母の所へ着いたのが、11時を回っていた。
「ごめんね~遅くなって」
「また、川へ行ったんだろ~」
ありゃ~バレてるわ~~~~~

ササゴイ
523g.jpg

朝の用事も済ませず!?川へ出かけた~
また、川が濁っている。上流で工事が始ったそうだ。
じっとカワセミさんを待っていてもなかなか飛んで来てくれない。下流へ移動する。ほとんど曇り…
カワセミを待っていると
「ドボンッ~」
あれ?何の鳥さんかな~
アオサギさんの雛かな・・・小さい・・・
それにすごいのろまでドジだ。
ずっと同じ姿勢で30分位、何かを狙っている。
写真を撮らせてもらった。
まなちゃん登場~♪
私「まなちゃん、アオサギさんの雛みたいなの撮ったよ~」
まなちゃん「うむ?違う~これ、アオサギじゃない、
ササゴイよ~珍しいよ~」
びっくりした~~~~~
もう、頭の中は、アオサギさんの雛になっていたから
急いでデリート~
それじゃ~初撮りじゃん!!!
お顔は、あんまり可愛くないけど、嬉しいですぅ~~~
籠の鳥~(二日目)
519dd.jpg

きょうも籠の鳥で頭が重い~
空も重い~暗いし朝から夕方のような感じだった~

夫は、飲みすぎて寝ている(>_<)
側で猫のハナちゃんも寝ている~
私は、ゴソゴソと何かやっていないと落ち着かない…
この前19日に撮った暗いカワセミさんを何とかしようと
頑張ってみた。
少し明るくなったのでやっぱり、ボツにはしないことにした~
籠の鳥~
521a.jpg

きょうは、籠の鳥~
眩しいほどの良いお天気だったのに~ぐやしい~~~
ほんと体に悪いわ~あっ心にも悪いのよ~
家の中にいるなんて!!!
外のおいしい…そう、山のおいしい空気をおなかいっぱい
吸わなくちゃ!!歩いて小鳥さんの声を聞かなくちゃ!!
緑のにおいを味わって~道に咲く小さな花に声をかけなくちゃ!!
生きてる事を実感しなくちゃ!!
っと思う一日でした~~~
あ~~あ~ため息が出てしまいました~
カワセミさんのホバ~(暗いな~)
kawa519b.jpg

昨日、撮ったカワセミさんのホバリング~
暗くて何とかならないものかとニコン・キャプチャを使ってみた。でも…やっぱり暗い。
空は明るかったのに何故?
角度?
Dokudamiさんみたいに綺麗に撮れたらいいな~~~~~

きょうも川へ行った。
まなちゃんに出会った~♪
etukoさんにも出会った~♪
可愛いアイガモさんのお雛様も12羽無事だった~
それにしても暑かったな(>_<)
まなちゃんと橋の下へ避難の繰り返し~
これから暑くてどうなるのだ~
そうだ!G町の山へ行こう!きっと涼しいはず~
あ~~~山が呼んでいる気がしてきたよ~♪

カワセミさん~♪
519k.jpg

川へ行きました。
まあ~とにかく暑くて暑くて鳥撮りも楽ではないわ~
こんな影もない暑い所で、それも割りと人通りが多い所で
じっとカワセミさんを待っている私は、きっと変な人に見られているだろうな~
でも…次から次からいろんな人が声を掛けてくださるのだ。
「カワセミさん、いますか~」
「カワセミ、撮れました~」
「あっちの木にカワセミいますよ~」
何で私がカワセミを待っているのが分かるのだ!!!???

カワセミさんが、大きな魚を咥えて上がってきた。
マジでかい!
しばらく咥えて飲み込もうとしたけど、どうやら大きすぎて
思うようにいかないらしい。
すると、魚を落としてしまった(>_<)
落とした魚のほうを見ながら、もの凄い怒ったような顔をしていた。余程、悔しかったのだろう!?
逃がした魚は大きい~
マガモの雛
518b.jpg

この所、山ばかり行っていたので
久しぶりに川へ行ってみた。
ゴミだらけのふるさとの川は、葉が生い茂り、小さな花が咲き乱れ、何と美しいではないか…
それに何処かのおじさんが、暑いのにゴミを拾って歩いていた。
心の中で頭を下げた。
何処かから「チィチィ~チィチィ~」とカワセミさんの声。
目の前を飛んだ。何だか急がしそうである。
何度もやって来た。これは、子育てかもしれないと思った。
二羽が交互にやって来る。
それだけで十分に幸せな気持ち~
マガモさんが雛を12羽も連れ泳いでいた。
可愛すぎる~~~♪
ここの川は浅く周りにはカラスやトビさんもいる。
どうかこの子達が無事育ちますように…
ヤマセミなんだけど・・・
514b.jpg

ちょっと遅くから鳥見に出かけた。
安佐南区の山へ行ってみたけど、さっぱりいない…
いつも出てくるキジにさえ会えなかった~
それに溝に車が二度もハマッテしまって大変だった。
母が心配なのかもう止める様に云う。
う~~~ん…止めるわけには行かないんだな~
鳥さんいないし諦めて帰る途中、ヤマセミさんの声が聞こえたので車を止めた。
何と、川の真ん中でホバリングしている所だった。
きゃ~すばらしいよ~かっこいいよ~
それに大きな魚を咥えて上がってきた。
カッコいいな~
写真は、ひどいけどね~(´ヘ`;)
緑化センター
513d.jpg

きょうは、まなめさんと一緒に緑化センターへ行った。
う~~~ん、とにかくよく歩いた。
松の木の上にオオルリさんがいるのを教えて貰って
初めてカメラに収めたけれど、証拠写真にもならない…
ISO400でも暗い。
でも鳥さんの声をいっぱい聞いたし、また今度撮る事にしよう。
緑も花も美しかった。
何と、「なんじゃもんじゃ」の木があってしかも花が咲いていたのでビックリ(◎ー◎;)
先日TVで見たばかりで、一度見てみたいと思っていたから嬉しかった。正式名は、ヒトツバタゴ。

天気予報外れた~
59c.jpg

遠くの山までキビタキさんやオオルリさんに会いに行った。
そのつもりで出かけた。
天気予報は晴れマークだし~
「よっしゃ~」って感じでワクワクしていた。
所が、途中から雨がポツポツ~
マジ?冗談でしょ~?
どんどん霧が深くなっていき、ライトをつけても2Mも見えない。ブナ林が霧の海に浮かんで綺麗~
オットト…わき見運転で落ちてしまってはシャレにならないし~
泊まりに来ている母を乗せているし~
「鳥、何処にもおらんよ~帰ろ~あっ、温泉でも行こ~♪」
と母。
私一人なら何時間でも粘るけど…あ~鳥の声を聞きながら仕方なく山を下りた~
「窓、開けて寒いよ~」と母。
「ごめ~ん」(T_T)

母の日~♪
hahanohia.jpg

きょうは、母の日
子供達から、持ちきれないほどの花束が届いた~♪
部屋がお花の香りに包まれ、幸せを感じている。
私は、たった一人になってしまった母を迎えに行った。
ささやかだけど食事に誘ってプレゼントを渡した。
親孝行できる事もまた幸せだと思った。
母が長生きをいてくれますように。
子供達が病気をしませんように・・・。
八幡湿原
54a.jpg

朝、6時出発~♪
目指すは、八幡湿原だ。きょうも爽やかな五月晴れである。
初夏の陽気だ。
尾関沼でまなめさんが熊に会ってるから、
私の耳はロバの耳になっていた…
まあ~熊の様な旦那が一緒なので大丈夫だな…と思った。
これを旦那が読みません様に。アーメン。
少し、色あせたショウジョウバカマの花が咲いていた。
カシラダカさんを撮った。途中、キビタキを発見。
粘ったが、まともな写真は、撮れなかった。

それから、臥竜山へ。結構、上まで車で登れ想像していた
以上に人が多い。ブナ林が美しい。ため息が出るほど~
2~3日、滞在したいな~~
鳥の鳴き声のCDでも流しているのではないかと
思うくらい鳥さん達の鳴き声に山は包まれていた。
高山植物、ヤマセミさんとアオゲラさんを撮った。

その後、聖湖に寄ると、何とキャンプしている人の多い事。
車の多い事。あちこちでバーベキューをしていた。
まだ、桜の花がかなり咲いていて、
遅い春が駆け足でやって来た山々は、最高だった。
「まだ、もっと居たいよ~」と心の中で叫びながら、早々と
帰った。


レナちゃん~♪
52r3.jpg

きょうは、久しぶりに愛犬レナ号のシャンプーの日。
真っ赤なリボンを付けて貰って帰ってきました。
キャ~可愛い、けどでかいな~。
何だか大きなぬいぐるみみたいでした。
フワフワで抱きついても、臭くな~いo(*⌒―⌒*)o
キジさん♪
52e.jpg

今朝は、早く出かけた。掃除もせず、猫の世話もせず、フィールドへ直行。
葉が茂り、森のようになっている。いつの間に…
アチャ~~~鳥さんがいるのは、分かっていても
これじゃ暗いよ~枝が邪魔だよ~葉っぱが、ああ~~~どうにもならないよ~~と気が焦っていた。全然撮れない。
気を取り直して今度は、動物園の近くの山へ。ここも鳥さんは、鳴き声だけ~
「もう帰ろう」と思って諦めたときだった。キジさんの鳴き声が…割と近かった。「キジも鳴かずば、打たれまい」と言うけど
これでは、打たれるね!
最近、特にキジさんの鳴き声はよく聞く。
どうぞキジが撃たれませんように!
万徳院
51mantokuin.jpg

北広島町(千代田たぶん)にある万徳院へ行った。
毛利元就の次男吉川元春の長男で豊臣秀吉に敗れた吉川元長の別邸万徳院。この辺りは、吉川氏ゆかりの遺跡が非常に多い。
それにしても周辺は木立が美しく、川が流れう~~ん、きっと鳥さんたちがいそうだと思った。
雨がかなり降っていて分からなかったけれどきっと、きっと…いるはずだ~今度まなめさんを誘って来たいと思った。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。