~買い物鳥撮り~
アプシーは、鳥を愛する者としてフィールドマナーを守って撮影したいと思います!「いつも鳥さんありがとう」を忘れません。※特別な場合を除き、鳥の餌付けに反対します!
200605<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200607
天使のホバ~♪
雲台を変えました。ビデオ用です。
これで三度目です。
楽なのは、カメラの取り付けが簡単な事。
さっと出来ちゃう~今の所それが一番気に入っています^_^;
でも重さは800グラム!
右腕に乗せて歩くとちょっと内出血が起きそうです~
ヤワですね~
それに慣れていないせいもあり鳥さんが来ても
さっとカメラを振れません(>_<)
それにぎこちない動きに何だかガクガクしています。
使い方、分かっていないのかも…^_^;

7時30分、川に着くと
スバル君が飛んできました。
何だかやつれた様に見えるのは気のせいかな~
でも元気に飛び込んだのでほっとしました。

s5311.jpg

魚かと思ったら、うむ?何でしょう…
ヤゴ?ゲンゴロウ?ちょっと大きくトリミングしてみました。
でも飲み込んじゃいました~

s_5325.jpg

この子は、誰だか分かりませんがロミオ君のテリトリーに
いました。遠いけど今日のお気に入りの一枚です(*´ー`*)

s5360.jpg

スバル君の綺麗だった背中の羽がかなり痛んできています。
私も心が痛みます。もう綺麗にはならないのでしょうか…
遠くで天使のホバをしてました~
スポンサーサイト
枝被り
今日も暑い一日でした。
カワセミさんにすぐ会えましたが
何しろ枝被りで…
s_5254.jpg

でもカワセミさんは、きっと隠れてるつもりね(^^♪

s5240.jpg

写真はまともなものは、ありませんでした~^_^;
まあ~いつもの事です~
キビタキさん~♪
午前中、川ではなく山へ出かけて来ました。
キビタキさんの声に引寄せられる様に
どんどん山奥に入ると
鳥さんの世界を尋ねてるみたいでした。
会えて嬉しかったキビタキさん~♪

s5180.jpg

暗くて色が黒っぽく写り、補正してますけどね^_^;

s_5175.jpg

ホオジロさんが道路を普通に歩いていました~

s5188.jpg

もっと可愛く撮ってあげたかったコゲラちゃん
雨が止んだ~
娘と待ち合わせをしていたので
川にちょっと寄ることにしました。
Oさんの姿が見えたので三回ほど呼びましたが
返事がありません~
「う~ん、集中してますね~」
いつもOさんには、頭が下がります。
カワセミさんを求めて下流まで歩きましたが
声ばかりで止っても一瞬と言う感じで
全然撮れません。
やはり、またいつもの場所に帰ると早速に
やって来てくれました。
_5055.jpg

奥様に呼ばれてすぐに飛び立ちましたけどね
やっぱり、会えると嬉しいです。
D_5038.jpg

すっかり夏~
午後の川は、大変陽射しが強く
まるで夏でした。
汗が目にも入る程です。
今日、工事用に張られたフェンス、鉄柵が取り払われ
人工物がなくなると川はすっきり綺麗になりました。
ところが、上流からスバル君らしきカワセミさんがやって来て
そのフェンスがあった場所で
「おとっと~」
とユータウンしたのです。
それも二回も…
目障りなフェンスもカワセミさんにとっては、
馴染みの目標だったのでしょうね。

D5019.jpg


「何か用?」てな感じで私を見ました。
私は「すみませ~ん」って感じ^_^;

D_5021.jpg

手持ちで撮ったのでブレブレ
思い切り補正しました~^_^;

D_5012.jpg

たまには、カモさんもいいかも~(^^♪
ミソサザイ~
先日一人でG町へ行き
ちょっと自信がついたのでまた出かけてみる事にしました。
でも…やっぱり高速はトンネルが続くのでパニック状態になり
とても怖かったです。
脳がキュンと小さくなるような感じで両手に力が入り
汗をかきます。足は血が引いて行くのかジ~ンとなって来るのです。
何とか克服出来る方法はないでしょうか…

D5005.jpg

証拠写真のミソサザイさん
声がとっても綺麗~♪

D5006.jpg

でもあんまり可愛くないんだわ~
D5007.jpg

コサメビタキちゃんかな…?この子はとっても可愛いけど遠い~
巣も見つけました。
暑かった~
川に着いたのが11時前だったでしょうか…
小学生達が網を持って川に入っていました。
その数30~40人くらいかな。
先生らしき人もいました。
課外授業なんでしょう。
川は皆のものだから仕方ないけど
魚を追い回しているのを見ていると何だかいい気がしないのは
私が心が狭くなってるって事でしょうか…
ここは、諦めて上流へと行ってみました。
何度もスバル君らしきカワセミさんがお魚を咥えてきては
誰かを呼んでいました。
給仕の場面も見ましたが、写真は真っ黒でした(>_<)

D4984.jpg

最近お気に入りの枝のようです。
D4995.jpg

食べるのかと思ったら魚を咥えて上流に消えました。
D4998.jpg

やっと小学生達が帰ったと思ったら
今度はブルみたいな草刈機の登場です。
この機械はマジスゴでノリ面だってへっちゃらでした。
ボウボウだった草は綺麗に刈り取られました。
蛇の心配はなくなりました~
雨が降り出して・・・
川に着くと目の前でいきなりホバ~
カメラもセットしてないし、それでも慌ててシャッターを切りました。
「カワセミさん一体どこに写ってるの~?」
望遠にしてませんでした(>_<)
こんな今日の鳥撮りうまく行くはずありません。
すぐに雨が降り出しそれでも2時間30分
傘を差して待ちました。
長かったような短かったような…
この辺りの人は、私を間違いなくアホだと思ってることでしょう~
そう思うと思わず笑いがこみ上げます(笑)
スバル君は、相変らず下流へまた上流へと魚を取っては
運んでいます。下流に行った時、ついて行くと
誰かが待っていて楽しそうに呼び合っていました。
このお相手は・・・誰?
きょうは、ひとつビックリした事があります。
スバル君の目の前に現れたいつものササゴイさん。
そのササゴイをもの凄い剣幕で何と追い払ったのです。
スバル君の勇気は、生きるための戦いでしょう。
小さいのにカワセミさんて立派です。

D4954.jpg



D4872.jpg

12日に撮ったササゴイさん~
この子にもちょっと驚かされた事があります。
それは、魚を狙いながら、草やゴミなどを取って
撒き餌?をする事です。こんな知恵があるなんて
驚きでした。
ブナの森へ・・・
今朝、主人が出かけに
「週末は天気が悪くなるから、きょうは鳥撮り行って来いよ」
と言ったのです~♪
だんだん、鳥撮りも認められつつあります。
有難い事です。感謝です。
と言うわけで、認められても認められなくても何処かに出かけようとしていた私です^_^;
いつものように川に行こうか・・・と思いましたが
どうも駐車禁止のマークが引っかかります。
そこでG町に思い切って行ってみる事にしました。
運転が苦手で特に高速は震えがつくほどだから私にとっては、一大決心でした。
ブナの森は鳥達の声でいっぱいでした。ツツドリ、アカショウビン、ミソサザイ、オオルリ、キビタキ・・・
たぶん、初見の鳥さんもいたでしょうけど写真は、全くと云っていいほど撮れませんでした~
十台くらいの車に出会いましたが、何とその一台がまなちゃんでした。
山で会うなんてマジスゴでしたよ~(◎ー◎;)

D_4918.jpg

証拠写真だけどオオルリさん
D4929.jpg

D4938.jpg

キビタキさんが折角目の前に来てくれたのに
シャッターがなかなか切れませんでした(>_<)
何とか撮れたけど目さえ写ってませんでした。
夕方・・・
夕方川にちょっと寄ってみました。
車をどこに止めるか神経を使い…
これからの悩みの種になりそうです。
スバル君が鳴き誰かが応えていました。
私には、何だかヒナの声に聞こえるのですけど
それはないのよね~(T_T)
D4897.jpg

地震があった日
昨晩は、眠れなくて朝方うとうとしていたら
早朝、5時地震で起こされてしまいました。
震源は大分らしいのですが、広島もかなり揺れました。
愛犬レナが不安そうに鳴いていました。
G町にブナ林でも撮りに行こうかな~なんて思ったりしましたが
寝不足だし、そうでなくても運転が苦手だし、一人で行っても
熊に遭ったらとか…いろいろ思い
結局、いつもの川へと出かけました。
s4817.jpg

いきなりスバル君の登場です。

s4831.jpg

ホバをしてくれました。
でも黒く写っていて補正バリバリです。
s4853.jpg

きょうも、魚を咥えては上流へと消えます。
やっぱり、ジュリちゃんにうるさく言われてるのかしら…
それとも…ヒナのため?違う…だってヒナは居ないもの(T_T)
早朝鳥撮り~♪
「明日、川に行きたいな~」と主人に聞こえるように
呟いて寝ました。
すると5時前、「おい!川へ行って来いよ!」と言う声に起こされ
家を飛び出したのであります。ヘヘ・・・!(^^)!
川に着いたのが、5時30分前~こんな事私の人生にもあったのね~
な~んてオーバーな・・・
カワセミさんは、もう飛び交っていました。ビュンビュンです。
Dokudamiさんならバシャバシャ撮って、6時頃には大漁でしょうね。
私は、目で追うだけで精一杯^_^;
それに最近は、高い木の上が多く、ホバ台や中洲と側に来てくれても
すぐに下流や上流に飛んで行きます。これじゃ撮れないよ~^_^;
時間だけが過ぎて行きました。
Oさんがやって来られ、歯医者に来た人から
「あの人は、5時過ぎから来て、何撮っとてんか?」と云われたそうです^_^;
ほんと、私は何を撮ってるのでしょ・・・

DSC_4669s.jpg


「私はお産で体型が崩れてしまったのよ。どうしてくれんのよ~
スバル、聞いてんの~?さっさと魚を取って来て~」ともの凄い剣幕で
ジュリちゃんが捲くし立てておりました。
その後、少なくとも4~5回スバル君はお魚を取って
運んでいました。一度だけジュリちゃんに差し上げている所を見ました。
う~ん、ジュリちゃんが羨ましい・・・

DSC_4662s.jpg


「お魚、取ったんだけど・・・ジュリちゃ~ん」と鳴いて
スバルは、上流へと消えました。

DSC_4709s.jpg

なぜか、つばめさんの登場です。
今年は特にツバメさんが多いような気がしますね~
カワセミさんが益々好きになりました~♪
愛らしいカワセミさんの雛たちを見た二日間が
どんなに貴重な日であったか、今日知りました。

親元を離れたまだ幼い雛たちがこの雨の中
どうしているだろうかと思うと切なくなってしまいます。
きのう、いつもと違ったスバル君の鳴き方にちゃんと意味が
あったのですね…
思えば…スバル君に始めて会った日
魚が取れなくてそれでも何度も何度も水に飛び込む姿に
心打たれました。
あの日から思えば、逞しくなり年上のジュリちゃんと結ばれ
パパになりもう立派なカワセミさんです。
その子達もきっとスバル君のDNAを引き継いでしっかり
生きていくと思います。
カワセミさん達の厳しい巣立ちを知り
益々カワセミさんが好きになったアプシーです。

s4608.jpg



s4626.jpg

(6月6日撮影)
雛がいな~い!?
今朝は7時かなり前に川に着いて気分はルンルンでした。
わざと雛たちが居るだろう場所を見ないようにして
ゆっくりと歩きました。
さて…では…と思ったら、雛ちゃん達がいません(T_T)
「うっそぉ~」「何で?」「どこぉ~」
私の頭の上で「?????」が旋回しました。
するとスバル君が大きな声で鳴きながら飛んできました。
もちろん、私を無視して通過…何度も通過…
いつもより高くとんでもなく高く飛びながら鳴いています。
「あ~鳥語がしゃべれたらなぁ~」
2時間可愛い雛の登場を待ちましたが現れてくれませんでした(T_T)
ocarina21さんにすべての思いを託して
後ろ髪引かれる思いで帰りましたよ~~~(>_<)
DSC_4622s.jpg

この子に会いたかったのに…(6月6日分)
DSC_4623s.jpg

「どこへ行ったのだろう…」
DSC_4634s.jpg

「まだ親離れは無理だと思うけど…」
カワセミワールド~♪
カワセミさんを撮りに行く日はいつも…
「きょうは、会えるかな~どうかな~」なんてずっと思いながら
出かけていました。
会えなくて声だけの日なんかやっぱり凹んでしまって…
それが今、まるでカワセミワールド~♪
それもとっても愛らしい雛がいて何だかたまらない。
カワセミさんの表情は、ほんとに見ていて飽きないよ~

D4572.jpg

朝なのにずい分と気温が高い日でした。
カワセミ一家の側にカモが一羽、草むらの中でのんびりと
何をしてるのでしょう…とふと気になって見ていると
そのカモが突然、飛び上がったのです!?
何が起こったのか?その普通ではない動きに私は反応し
急いで駆けつけました。草むらからやっと遊歩道に出たカモは…
足をやられたらしくバタッと転び起きては転びました。
私が助けようとしたら、余計に慌ててバタッを繰り返しました。
「どうしよう…」それから、何とか川に下りるとカモは
普通に泳ぎ始めました。「良かった~」
と云っても怪我をしてるのは、間違いない(>_<)
ずっと見守っていましたが、上流の方へと消えました。
どうぞ無事でありますように…
ひょっとしたら、草むらに蛇がいたのかもしれない…と思いました。

D4573.jpg

昨日は、アンカーマンさんから雛が4~5羽いるらしいと
聞き舞い上がった私でしたが、よく考えてみると…(考えなくても)
この雛たちが皆、無事に育つとは限らないのだと当たり前だけど
しんみり思ったきょうの鳥撮りでした。

D4546.jpg

大きな魚を撮って子供達の所へやって来たスバルパパ~
滅茶苦茶カッコいいと思いましたよ。
「アップシーがスバルジュニア達に出会った~」(ウルルン風)
夢にまで見たスバル君の雛たち~♪
先日、Aさんから雛巣立ちの知らせを聞き
居ても立ってもいられない気持ちでしたが
生憎、風邪をこじらせていたアプシーでした。
でも今日、ようやく会うことが出来き感激しています。
「おはよ~♪」挨拶するとジィ~っとこちらを見てくれました。

s4398.jpg

「う~ん、鉄人28号のお顔も出来るんだ~」

親鳥と変わらぬ大きさに成長し、スバル夫妻どんなに大変だったでしょう。ウルウル来てしまったアプシーです。
大きさは、もう立派だけど仕草は何だかあどけなくて可愛い…

DSC_4507.jpg


s4440.jpg

幼い兄弟~

s4483.jpg

「お腹空いてもうた~ママァ~」

DSC_4505.jpg

無事に育ってね(*´ー`*)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.