~買い物鳥撮り~
アプシーは、鳥を愛する者としてフィールドマナーを守って撮影したいと思います!「いつも鳥さんありがとう」を忘れません。※特別な場合を除き、鳥の餌付けに反対します!
200611<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200701
大晦日に・・・
今年最後の掃除をしながら
カワセミさんとヤマセミさんに思いを馳せていた。
青い空に何だか落ち着かない気分…
まあ、駄目モトで主人に尋ねてみた。すると何とOK
理解あるぢゃん(^_-)-☆

と言う事で昼食後、大急ぎで仕度をし、口紅も付けないで
近くのO川へ向かった。
「きっと来るぅ~」と呪文を唱えながら待っていると
ヤマセミさんは、鳴きながら川面を滑るように通過して行った。
車から降りて双眼鏡で覗いていると
近くの木に止まってくれたけど
こっちが固まってしまって撮れなかった(>_<)
動いたら逃げられるし、どうしていいか分からない状態だった。
残念に思って辺りを見ていると何とカワセミさん~
DSC_4076.jpg

デジカメで三脚なしで取り合えずバシャバシャ~証拠写真
デジスコの準備をしている間に逃げられてしまった…
カワセミ~カム・バック~アゲェ~ン~
それから遠くにカモさんいるなぁ~と双眼鏡で見ていたら
何とオシドリさん
Oh~w(°0°)w うゎ~お~どうしょ~^_^;
DSCN1904.jpg

夢にまで見たオシドリさんだよ~
動物園のオシドリさんしか撮った事のない私は、興奮状態
デジスコの準備は出来ていたのに撮れない!撮れない!!
遠すぎて暗くてピントが合わない…これまた何とか証拠写真。
そうこうしてるとまた何やらカモさん…
うむ?ぎゃ~何とトモエさんだった。(◎ー◎;)ビックリ~
きょうは、鳥さんの忘年会?そんな感じの川だった。
この間、山口まで行ってオシドリさんもトモエさんも撮れなったのに
こんなに近くに来ていたんだ。嬉しい。涙が出そうになってしまった。
写真は撮れなくてもいい…この感動を忘れまい。
DSCN1910.jpg

トモエちゃんだよ。分かるかな?

DSCN1958.jpg

日が当らなくなってからだけど
やっと撮れたヤマセミさん~

写真はどれもヒドイけど嬉しい鳥撮りだった。
来年も鳥撮りいっぱい出来るといいな~
スポンサーサイト
ヤマセミさんのビデオ~♪
昨日、雪の中で
撮ったヤマセミさん~
きょう、ビデオもアップしたので
見てみて~(^_-)-☆
(表示まで少し時間がかかるかも…
アプシーのHPからも入れます)
http://apsydazy.web.fc2.com/

DSCN1790.jpg


DSCN1798.jpg

雪ヤマセミさん~
昨日、ヤマセミさんに振られちゃったので
きょうは、いつもの川へカワセミさんに会いに行こうと
昼前、家を出た。
我が家から西に山を越えると
広島では知らない人はいないO川が流れている。
川を挟んで広い道と狭い道がある。
きょうは、狭い道を選んだ。
私がヤマセミならきっとこんな岩場で佇むなぁ~
と思って車を止めた。
すると川にせり出したすぐ側の木にヤマセミさんが止まっている!
「うっそぉ~」
ビックリしたなんてもんじゃないよ~
いつもヤマセミさんを見ると興奮する。
胸の鼓動を抑えるように息を止め
取り合えずデジカメ、三脚なしで
バシャバシャ撮った。
DSC_4033.jpg

前のボケは、道路…

DSC_3983.jpg

今年生まれた子だろうか…
どこかあどけないように感じた。

DSC_3970.jpg

前方からトラックが来て
ヤマセミさんが飛んだ。


小さい…大きいのに小さい…
逃げないでね…と祈りながらデジスコの準備を始めた。
DSCN1750.jpg

ヤマセミさんは、対岸の木に止まった。
そぉ~と車から降り、ガードレールに隠れた(つもり)
風が時々怒ったように吹いて手が氷のように冷たくなっていった。
ヤマセミさん達には、厳しい季節。
でもないのか魚を取って、その後何度も川の中に飛び込んでいた。
DSCN1850.jpg

ヤマセミさんは、ペアーだった。
一緒のところは、撮れなかった^_^;
DSCN1879.jpg

やがて雪が激しくなった。
ヤマセミさんの冠羽が揺れていた。
DSCN1870.jpg

雪の中のヤマセミさん~
ビデオも撮ったからそのうち公開しま~す!
ヤマ&カワちゃん~
「今日こそ年末の掃除をしよう~」と言う事で
窓拭き、お風呂掃除と張り切っていた。
窓を拭きながらふと空を見ると綺麗な青空~♪
「うむ?青空?良い天気?鳥撮り日和ぢゃん…」
と言う事で窓ガラス8枚拭いたところで終わりにしちゃった~^_^;
まあ、明日もあるし~

DSC_3923.jpg

いつもの川へ…D200
Oさんの姿がなかった。もうお昼だしいるわけないなぁ~
Oさんは、いなかったけどスバル君はいた。
ちょっと挨拶して撮らしてもらった。まったりしている所~
それからカワセミ銀座の方へ歩いて行った。
カワセミさん達はいたけどデジスコでも撮るのが難しいほど
枝で覆われていた。

それから先日ヤマセミさんのねぐらを見つけ、
ずっと気になっていた場所へと向かった。
ヤマセミさんに会いたい…それだけなんだけど…
ヤマセミさんは、私より先に来ていた(◎ー◎;)
この間あまりにも遠かったので少しでも近い場所を探す。
何度も止まっていた木の前に丁度いい場所があり、そこに
テントを張ることにした。
ヤマセミさんは、私を見て下流へ飛んで行ってしまった。
待つこと20分くらいかなぁ~
登って来てくれたと思ったら目の前を通過~(なんつーか~)
先日、私がいた場所の近くの木に止まっていた。
アチャ~100メートル以上はあるなぁ~~~^_^;
それでも何とか撮れるのがデジスコのいい所~
ピントは合ってるのかどうかも遠すぎて分からないけど…
撮るしかない~

DSCN1662.jpg

この間の所にテントを張ったら良かったのか…
うまく行かないなぁ~^_^;

DSCN1672.jpg

アユだろうか…
写真を撮ればいいのにビデオを撮っていた私。
何とか一枚。
DSCN1696.jpg

きょうもヤマセミさんは、何度もダイブして楽しませてくれた。
写真を撮っていて見えないなぁ~と思っていたら、日がすっかり沈んでしまっていた^_^;
山口きらら浜へ~
前から楽しみにしていたきらら浜へ主人と出かけた。
絶好の鳥見日和で12月とは思えないほどの陽気だった。
ただ山口への山陽道、トンネルが片道32コもあって高速は
緊張の連続だった。
何しろ私は、ジェットコースターよりも飛行機よりもトンネルが怖いんで…(>_<)

DSC_3819.jpg

着いて直ぐに見た初見初撮りのバンちゃん~♪D200
でもお目当てのトモエガモとクロツラヘラサギさんに会えなかった。
着いた時が満潮で干潟を待ったけど丁度観察に良い頃は帰途の時間になってしまった。
クロツラさんは、4羽飛来してるとの事だった。

DSC_3835.jpg

バンちゃんは、鳴き声が可愛かった。D200

DSC_3876.jpg

ジョウビタキの女の子。D200
主人が本日、デジスコデビューした。難しかったようで…
電話~
午後、友人から電話があった。
「鳥撮り日和ね~
あれ?きょうは、川じゃないの~?
珍しいね~」
と云われ、
年末の用事が山積してると言うのに放り投げて
出かけてしまった(>_<)
何という事だ~~~

川は思ったより寒く時折、北風が音を立てて吹いていた。
まったりカワセミさんの毛が風に靡く。
DSCN1583.jpg

また大きいだけのカワセミさんになってしまった^_^;

DSCN1580.jpg

長~いまったりでビデオを撮ったり、写真を撮ったり…

DSCN1533.jpg

夕日が少しあたっている。

DSCN1473.jpg

カワセミ銀座で…

背中の綺麗な色が撮りたかったな~
いよいよカワセミさんが活動するかなと思って
デジカメにした。
でも川はすっかり日が陰ってしまっていた…
撮ったけどまた見ていないんだ^_^;
きょうもカワセミさん~
晴れマークに反応して
きょうもお出かけしちゃった^_^;
DSC_3768.jpg

D200 カワセミさんを待ってると今日も現れたこの子は誰~?


DSC_3782.jpg

D200 とにかく枝がいっぱい 剪定してもらいたいなぁ~


DSCN1385.jpg

デジスコ 枝がいっぱいでデジカメなら撮れないと思った。

DSCN1402.jpg

デジスコ 構図も何もあったものではないいつもの鳥撮り~^_^;

カワセミさん&ヤマセミさん~
放射冷却で川の寒さは格別だった…
そんな事、関係ないのか、カワセミさんはビュンビュン飛んでいた。
デジスコを三脚から外しデジカメをセット。
所がどうした事かオートフォーカスが効かない…
それに「ピピピッ」の電子音も鳴らない…
カメラの設定を一つ一つ、確認していく。
でも分からなくて…
結局、ニコンのサポートセンターに電話。
待つこと、30分以上。
隣でトム君が木から何度もダイブを繰り返しているのを横目に
延々電話。
何でもカメラの横のCとかSとかのスイッチが動いていただけだった^_^;
自分の知識の無さが悔やまれる。
ようやく解決した時には、カワセミさんは橋の下でまったりになっていた(>_<)
DSCN1320.jpg

再びエサの時間で出てきたトム君~♪
DSCN1361.jpg

どうして背景が黒いのか分からない…
微妙な光と影で写真は、変わるのよ~
DSCN1372.jpg

夕暮れ時
鳥撮りの帰りにヤマセミさんを発見。
車から下りて迷彩柄の布を被った。
ヤマセミさんは、二羽いて広い川を思いっきり飛び回っている。
木から木へと鳴きながら飛び水面をバシャ~ンと言わせて
すごいパフォーマンスだった。
ただどうしようもなく遠い…
きょうは、主人が遅いのでずっと観察する事が出来た。
一時間近くもヤマセミさんは、お魚を取ったり、遊んだりして
大きな木の茂みに入ってしまった。
その中でずっと鳴いていた。きっと今日の出来事を話しているのだろう…そこは、ねぐらに違いないと思った。
写真は思うようには撮れなかったけど楽しい時間だった。

DSCN1376.jpg

ロミオジュニア~
この所の寒波で今朝は雪が積もっていた。
「冬は、つとめて…」(春はあけぼの)の様に
朝のピンとはった冷たい空気に今朝は、身が引き締まる思いがした。
と言うより、寒い~((((;-”-))))

市内へ出る用事が出来たので
川に寄ってみることにした。
車から下りると元気なカワセミさんの鳴き声が聞こえてきた。
デジスコの準備に相変らず手間取る私^_^;

DSCN1191.jpg

カワセミ銀座のロミオジュニア(たぶん、ロミオ君のテリトリーだから
そう思うだけだけどね)
枝に邪魔されて思うように撮れなかった^_^;


DSCN1202.jpg

Oさんと一緒に撮ったよ~♪

DSCN1214.jpg

相変らず、頭が切れそうなカワセミさんに尾が切れてるカワセミさん
の連発…とにかく撮ろうと焦っているせい…
師走だと言うのに・・・
本日は晴天なり~
急いで川に出かけると
いつもの川は、水かさがひどく減っていた。
カモ達が川の中を歩いている。これは、ほんとにヒドイ。
あちこちにヘドロの様な川底が見えていた。
川は水が流れなければ、死んでしまう…
また工事で塞き止めているのだろう。
Oさんも心配していた。

折角の快晴だと言うのに何だか思うように撮れなかった。
デジスコを出したり、デジカメにしたり…
それにレンズと三脚を繋ぐプレートが一つしかないので
外したり着けたり何をやってるんだか…
ネットで頼んだから来週には予備が届くけど^_^;

DSC_3507.jpg

400mmで撮ったトム君~♪


DSCN1117.jpg

体半分が切れたり、頭が詰まっていたりするのは、
デジスコだと取り合えず早く撮っておこうと思うからかなぁ~

DSC_3569.jpg

またまた400mm
ダウンを着てると汗ばむほどの陽気だった…
もっとちゃんと撮りたいなぁ…そう思った鳥撮りだった
マングローブもどきの森
午前中の仕事を終えると雲間から少し陽が射し始めていた。
昼食も兼ねRセンターに行ったけど
暗い上に鳥の声もほとんどしない。
ヤマガラさんの声を聞いたくらいだった。

では…とヤマセミさんの川に向かった。
でもぉ~ここの所、出が悪いし時計を見ると2時近い…
となるとチャンスは絶望的に思えた。
ではでは…きょうは、偵察としようか…この川のどこかにヤマセミさんがいるに違いないのだ。
通った事のない土手を少し走り車を止めた。って云うか行き止まりで^_^;
カメラは持たないで歩いた。
小さな橋から下を眺めるとカワセミさんがいるじゃないの~それも二羽だよ~(◎ー◎;)
まだ10歩も歩いてないのに~
急いでデジスコをセット。すっごい時間がかかる。
いい加減もういないだろうと思う程だった。
でもカワセミさんは、ちゃんといてくれた。
一羽が細い木の枝に止まりそれがスィングしているので
カワセミさんが何とブランコをしてるみたい。
あんまり面白いのでビデオに撮ちゃった。
ただ山が西側にあるので、あまりに暗い。
撮影なんてとんでもない状況。
それでも橋から撮ってるとお爺さんがやって来て
橋の上から何やら引き上げていた。
川蟹だった。開いた籠を橋の上から放り投げると
カワセミさんは、どこかへ飛んでいってしまった(>_<)

DSCN1019.jpg


それから橋を渡り川に沿って歩き始めて足を止めた。
「何という事でしょう~~~」(笑)
大きな岩にマングローブもどきの森が広がり
川の色は深く砂浜まである。
カルガモさんがゆったりと泳ぎカワセミ達が飛び交う川が
目の前に広がっていた。
ビューティフル~~~叫んだよアプシーは!
ただ暗いのであります。
陽がまだ沈んでないのにどうしようもなく暗いのであります(>_<)
それだけが残念じゃ~~~
ここでもまた今年生まれた子達がバトルを繰り広げていた。
すっごい元気いっぱいの子達。嬉しくなっちゃうな~♪
逞しく生きてるカワセミさんたち。そのパワーすばらしい!
体は、すっかり冷えてしまったけど心は熱くなっちゃった。

DSCN1038.jpg

遠くて暗くてどうしようもないぢゃん(>_<)
DSCN1052.jpg

今度はテント張ってみよう~
きょうは、テント持ってなかったし、迷彩柄の布を頭から被っていたけど
バレてしまったみたいだった。
上流から二羽が飛んで来たけど
私を避けた気がしたから・・・
あっ、それにそこは、ヤマセミさんがきっといるような気がした。
そんな森だった。
朝ならマングローブもどきの森にも陽が差すだろうな…
晴れマークの月曜日
小春日和の良いお天気。
貴重な晴れマークは、鳥撮り日和。
てな訳で川へ急いだけど結果はブッーブッー^_^;
やっと400mmのレンズが直り、これでトビモノが撮れる~
なんて思ったのに甘くなかったんだわ~撮れる訳ない~

レンズは新品みたいになって返って来たけど
何だか感じが違う気がした。気のせい?
それに小さいぢゃん!ってデジスコでカワセミさんを見ていたから
すっごい小さく感じた。
DSC_3447.jpg

チョ、チョ、チョ、ジッ、ジィと鳴いて現れたアオジさん~

DSC_3462.jpg

久しぶりに400mmで撮ったカワセミさん~
DSCN0965.jpg

デジスコで撮ったカワセミさん~
白っぽくなったのが多かった^_^;
鳥撮り日和
小春日和の暖かい日
青い空が綺麗~ダウンを着ていると汗ばむ程だった。
いつも鳥さんより先にOさんを探す私。
見えたので安心…きっとスバル君がいるに違いない。
やっぱりいました~~~
DSCN0813.jpg

何度も何度も水に飛び込んではお魚を咥えて上がってくる。
でもデジスコぢゃねぇ~ど~にもなんないのよ~~
トビモノ撮ったけど一部しか写っていなかった(>_<)
それもボケボケでござんす。

DSCN0826.jpg

電池残量が気になってしかたなかった^_^;
案の定、途中で電池切れ。交換している間もスバル君は
待っていてくれるので助かるわ~
DSCN0842.jpg

DSCN0846.jpg

DSCN0873.jpg

きょうは、構図とか考えながら撮ったのに
上は開きすぎで
カワセミさんは、相変らず真ん中で…^_^;
焦らず、アプシーは頑張ります~♪
寒かった川
703.jpg

きょうは、枝かぶりで始りました^_^;

昨日、市内からの帰り、川に着くと
メディアを忘れているのに気づき
「では、買いに行きましょう~」…と思うと
娘の家にウエストポーチを忘れている事に気づき
ポーチを取りに引き返した。
やっとメディアを買って箱から出したら
運転席と助手席のすき間にメディアが落ちてしまって
探しても探しても見つからない…
やっとの思いで見つけると時既に遅し…
辺りは、薄暗くなっていた。

てな訳でどうしてもきょうは、出かけたかった訳で…^_^;

DSCN0653.jpg

まったりカワセミさんを探して歩くと
枝の間にいる。
どうやって撮ったらいいんだろう~
と思いながら撮った。

DSCN0724.jpg

せっかくいい所に止まってくれたと思ったのに
日が差さず暗い事…
DSCN0767.jpg

この間は尾がほとんど切れていたから
意識して撮った。
大きく撮るつもりじゃないけど何故か大きくなってしまう^_^;
DSCN0669.jpg

絵になる写真は一枚も撮れなかった…
でもデジスコの練習だからいいで~す(と言い訳)
200mmで・・・
DSC_3207.jpg

昨日、デジスコで撮っていて
メモリーが無くなり、交換に手間取ったので
仕方なくデジカメを出して撮ったスバル君。

DSCN0519.jpg

何とか、カードを入れ慌てて撮ったら
どれもこれもヒドイ~ひど過ぎだった^_^;
スバル君が割と長くいてくれたのに、下半身が写ってなかった^_^;


DSCN0518.jpg

スバル君「アプシーまだですかぁ~~~」
デジスコでカワセミさん~
山に住むカワセミさんは、出が悪いから
きょうは、カワセミスターが揃う
都会のカワセミさん達に会いに行こうと思った。
でも…
予報は晴れだったのに
空は、びっしりと雲で覆われていた。
時折、小雨が降ったりと
しぐれる天気はまさに冬の空。
東の空が、ほんのり明るいのに期待して出かけた。

バイパスからOさんが緑色の傘を差して
おられるのが見えた。
いつも頑張ってるなぁ~マジスゴだ!

トム君のテリトリーで今年生まれた若に出会った。
デジスコでカワセミさんを見るのは初めて~(感動)
いざ撮ろうと思うとカメラの電源が切れていたりする。
慌てたけどやっと撮れた。

DSCN0624.jpg

構図なんて考えてる暇はなかった^_^;
ピントが合ってるのかどうか分からないまま撮った。

DSCN0627.jpg

何度も飛び込んで見せてくれた…
トビモノは、やっぱりデジスコでは無理と思った。
DSCN0579.jpg

こんなんなっちゃった(>_<)
DSCN0597.jpg

またまたこんなんなっちゃった(>_<)
体が入ってないよ~
DSCN0615.jpg

DSCN0523.jpg

スバル君~♪

きょうは、何度も悔しい思いをした…

肝心の所でメモリーがいっぱい。この場面がそう。交換に手間取った^_^;
目の前なのに、メモリーがなくて撮れなかった。
お魚咥えてる所やいい場面で照準器がとんでもない方向を向いていたり…
ほんのちょっと触れただけで動いてしまう(>_<)
工夫しなければ…
葉のないいい感じの枝に停まったカワセミさんを
撮ろうとしたら、電池が切れた(>_<)
二個では足りないな…
課題の残る鳥撮りだった。
でも結果よりデジスコでカワセミさんを撮れたのが何より嬉しい日だったよ。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.