~買い物鳥撮り~
アプシーは、鳥を愛する者としてフィールドマナーを守って撮影したいと思います!「いつも鳥さんありがとう」を忘れません。※特別な場合を除き、鳥の餌付けに反対します!
200704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこかで雛の声が・・・
久しぶりに川に行った。
何と木は生い茂り、草はボウボウ伸び放題~
鳥達にとっては、最高の目隠しなんだろうなぁ~
でも鳥撮り人にとっては、至難の業
午後12時過ぎからほんのちょっとのつもりが
撮れない時間がどんどん過ぎ結局、5時になってしまった(^^ゞ
DSC_1278.jpg

何の実だろう~メジロさん食べ放題だよ~♪


DSC_1287.jpg

カワセミ銀座で撮ったヒカル君かな~

DSC_1293.jpg

遠かった~(^^ゞ

カワセミさんたちは、忙しそうに上流から下流へと
行ったり来たり
止まることなく移動していた!?
撮れない…
私も上流から下流へ2往復した(^^ゞ(いい運動をさせてもらえた)
上流で魚を咥えた親カワセミが石の上で給餌しようとする場面が見えた。
草がボウボウでレンズがウィ~ンとなってる間に逃げられてしまった。
さらに上流へと消えたカワセミさんは、三羽。
鳴き方が舌を鳴らすような雛の声に聞こえたけど
雛だったのだろうか…確認出来ず(T_T)
DSC_1305.jpg

陽が影ってようやく出て来たカワセミさん~
スポンサーサイト
やっと~(オオルリさん&カワセミの雛)
来る日も来る日もオオルリさんを求めて山に行っていた。
やっと見つけても暗かったり、高過ぎる木の上だったり・・・
そんな日が続いてもう半ば諦めていた。
だからきょうのオオルリさんは、そんな私を可愛そうに思って
くれたみたいにずぅ~と長くいてくれてほんとに幸せだった・・・

DSCN2912.jpg

目の下に付いてるのは、蝶?

きょうは、以前から約束していた友人との鳥撮りDay~
空もちょうど良く晴れていい感じ~
だけど折角案内したオオルリさんの山は空振りだった。
だから、最近通い始めた山のほうへ行こうと車で走りだすと
池には、綺麗なスイレンの花~
友達に「撮る~?」と尋ねると「レンズが違うし~」と会話した時
友達が「あそこ何か鳥いるけど・・・」と言うので双眼鏡で覗くと
何とカワセミさんだった。
「カワセミよ~~~雛、雛~」と叫びながらほんとうに慌てた。
友達も相当、慌てたらしくレンズキャップで爪を
切っていた!?(何で~?)
花と一緒にカワセミさんを撮った
(ってまだ見てないし、ただの証拠写真)
思わぬ嬉しい出会いだった。
それから雛は、場所を移動してず~と観察出来た。
とっても愛らしくて可愛い子だった。
ホバリングもちょっとしてお魚もゲットした。
羽繕いもして、する事は、一丁前だったけど嘴も尾も短くて仕草もどことなくぎこちない。
この山の中で逞しく生きていって欲しいと心から祈りながらカワセミさんを後にした。


DSCN2789.jpg

可愛いカワちゃん~

DSCN2853.jpg

きょうは、デジスコ~

DSCN2825.jpg

この枝を切りたい!

第2オオルリの山は、今日も鳴き声がよく聞こえている。
でもいつものように姿が見えない。
ポプラで買ったおにぎりを先に食べる事になった。
杉の木が両サイドに並んだ場所に車を止めてランチタイム~
するとどこからともなくオオルリさんの声。だんだん近づいてくる。
双眼鏡で見ると割と近くにオオルリさんがいるでないの~~~
これまた慌てて車から何枚か撮った。
証拠写真をまず撮って車から降りると逃げるだろうと思ったけど全然逃げない。
向こうから私達は絶対に見えてるはず・・・不思議
アリか何か餌を咥えている。足が痺れてしまうほどいてくれた。
友達が言うには、餌を巣に持って行きたいのに私達がいるので場所を知られては
困るから動けないのだと言う。「固まってんの~?」
確かにそうかもしれない・・・でオオルリさんがまだいるのにその場を去った。
何て贅沢な有難い鳥撮りDay~

DSCN2918.jpg

デジスコをセットするのにすっごい時間がかかったのに待ってくれていた。

DSCN2977.jpg

構図も何もあったものではないんだけど
これでいいのだ~
DSCN2946.jpg

ありがとね~
オシドリさん~♪
昨日ひどかった黄砂も今日はなくて
空がくっきり綺麗な日だった。
ヤマセミさんに会いに出かけたけど
空振り三振~
出会ったのは…
DSC_1209.jpg

何とオシドリさん~♂
何だか雛の様にみえるけどどうなんだろ~


DSC_1213.jpg

ここで夏を過ごすのだろうか…
たった一人ぽっちで。


DSC_1177.jpg

ウグイスの雛ちゃん~

DSC_1171.jpg

ちょっとお疲れ気味のホウジロさん~
「あっら~私みたいだわ~」(^^ゞ
久しぶり~
午前中、ちょっと山へ行って
オオルリさんとキビタキさんの声を聞いた(って聞いただけ(^^ゞ)
それから午後3時を回って久しぶりに川に行った…
着いたと同時に雨がパラパラ
そして辺りが暗くなり雷ゴロゴロ~
私に何か恨みでもあるの~~~?(^^ゞ
ま、最近ツイテないから(^^ゞ
DSC_1071.jpg

久しぶりのスバル君。
この後すぐ侵入者を追って猛スピードで飛んでいってしまったよ。
ヤマガラさん~
「きょうは、行くまい…」
そう決めておとなしくしていた。
三時を回ると限界が来て突風の吹く山道を走った。

木々は生き物のように音を立てていた。
細い山道に一人座っているのが、何だか滑稽に思えてくる。
突然怖くなったりもする。
もし誰か現れても…今…目の周りを打撲しているから
相手がビビッて逃げ出すだろうなぁ~(大笑)

DSC_1047.jpg

相手してくれたのは、この子だけ~♪


DSC_1052.jpg

ありがとね~♪

きょうもオオルリさんやキビタキさんの声を聞いただけだった(^^ゞ
昨日の山~♪
昨日、アップする予定だったけど
昨晩、自宅玄関の柱に顔を思い切りぶっつけて
パソコンどころではなかった…
きょうは、右半分ちょっとお岩さんみたいだけど生きてる(^^ゞ

5月11日…
「空を泳げと天もまた胸を開く~♪きょうのこの時を確かに戦い~♪
・・・カープ、カープ、カープ広島~♪広島カープ~♪」
と歌いながら山道を走っていた。
久しぶりのハイテンションだった。
と、カーブで白い軽がいきなりこっちの車線に突っ込んで来た。
キィ~と急ブレーキをかけ無事だったものの焦った。
「危ないなぁ~もう」
見るとドライバーは女性だった。
その人は、何もなかった様に、謝りもせず走り去って行った。
「何て失礼な人なんだろう~プンプン」と言いながら
ふと助手席を見ると
カメラが助手席から足元にぶっ飛んでいた。
一気に具合が悪くなってしまった。
もしかして・・・恐る恐るシャッターを押さえたら
「ピピッ」といい音がしたのでホットした。
「ったくもう~」と思いながらもまたしても自分の不注意を反省する~

そんなこんなで無事山に着いた。
オオルリさんもキビタキさんもすぐ側で囀っていた。
何度かチャンスもあったのにまたしても撮れなかった。
途中、エナガちゃんがまた民族大移動のように通り過ぎて行くだけ・・・

DSC_0980.jpg

証拠写真1枚~
どこにいるか分かりますか~?

DSC_0982.jpg

エナガさんは、子育てで忙しいのだろう

DSC_0983.jpg

もう一つ~

DSC_0978.jpg

ヤマガラさんが「ビィービィービィー」と鳴いていた。

野鳥観察小屋
と言うのは、ほんとうに鳥のことを分かっている人が作ったのではない様な気がする。
何度かそう言う場所に行くけどそこから撮れた例がないのだ。
「もしも~私が野鳥観察小屋を作るなら~♪三階建ての小屋を建てたでしょ~お♪」
三階に上ればオオルリさんとお話が出来る様なそんな観察小屋でないと
意味ないのよ~~~~~
そうだ、南の島計画は止めて森の中にログハウスを建てたらどうだろう~
野鳥観察小屋が我が家なのだ~~~いいね~最高だね~
で?先立つものは?な~い!


で、5月12日になって
私は、まだ痛い顔のまま午前中、性懲りもなく山へ入った。
オオルリさんがまた撮れなかった。何か撮ったけど
まだ見る気もしなくて…またにしようっと(^^ゞ

世界にたった一つだけのMy Book!?
フクちゃん達は、元気にしているだろうか…
この間、ちらっと見かけたけど以前の様にゆっくり
見る事は出来なくなった。
それが淋しい…

この間、頼んでおいた
「山翡翠に会いたくて アプシーの写真集NO1」が届いた。
偉そうに写真集と言ってもたった一冊の私の撮った写真。
でも単純な私は、ほんとに嬉しかった~
だって世界にたった一つの本だから…


DSC_1704.jpg

記念撮影~♪

DSC_1699.jpg

中もちらっとこんな感じ~♪

できょうの鳥撮りは…
とにかく昨日の真夏のような暑さは、どこへやら~
朝は雨が降り、少し明るくなって昼前出かけたら
車が揺れる程、風が吹きまくり鳥さんの声まで消してしまう(T_T)
何と言うお天気なんだ~

DSCN2732.jpg

デジスコで久しぶりに撮ったヤマちゃん~
風を避けるように止まっていた。

DSCN2739.jpg

これもデジスコ~
もう少しで使い方を忘れる所だった(^^ゞ
帰ってからメディアをアダプターに挿し
USBをPCに繋ごうとしたら入れたばかりのコーヒーに
ポチャン~(USBの先)
それで読み取らなくてカメラから直接繋いだりした(^^ゞ
そそ、私…コーヒーは飲めなくてね、悲しい時とか淋しい時とか
に飲めるのよね~
何が淋しいのだろう~~~(^^ゞ
この三日間~
この三日間、何をやっていたんだろう~
自問自答している。
時間の長い短いはあったけど山に入った。
そして…ボウズが続き凹んでしまった。
おまけに暑い。虫の餌食になりそうなほど目つつきの攻撃にもあった。
アプシー泣き笑い~(>_<)

DSC_0943.jpg

シジュウカラの雛かなぁ~
枝かぶりで分からない(^^ゞ



DSC_0952.jpg

遠すぎるヤマセミさん~
それに竹がいっぱいでどうにもならなかった(>_<)
チカレタヨ~

ウグイスさん~
夕方、用事があって出かけた。
もちろんカメラを持参して…
どこかでキジさんが鳴いている。
出てこないかなぁ~何て思っていたら、♂のキジさんが一羽現れてくれた。

DSC_0924.jpg

キジさんは、綺麗と言うより、何となく愛嬌のあるお顔


DSC_0928.jpg

いきなり、「ケ~ン」と鳴いてバタバタしたけど
何だったんだろう。これじゃ、撃たれるよね(>_<)

DSC_0940.jpg

この時期は、ウグイスさんがよく鳴いている。
きょうは、ちょっと待ってみた。
枝が多くてどうにもならない…

DSC_0941.jpg

やっと撮れても枝かぶり~(^^ゞ
森のキビタキさん~
先日、青少○○外活動センターに行った時、
クリーム色の大きな鳥が飛んだのを見た。
あれ以来、ずっとその鳥のことが気になっていた。
それが今日、サシバだと分かった。
どうして分かったかと言うと、鳴いたからである。
私の持っている野鳥のCDで一番は、サシバの声。
一度聞いたら忘れられない鳴き方だから絶対に間違う事はない。
しかも同じ辺りだった。
あ~写真が撮りたかったよ~残念(T_T)

きょうは、キビタキさんがよく鳴いていた。
でもなかなか現れてはくれなかった。
どれぐらい待っただろう…
最初、現れた時は、キビタキさんの格好がいつもと違うので
変な鳥だなぁ~と思った。
背中の黄色い部分が盛り上がっている。
何のため…?
縄張り争い?それとも求愛?
何度もこの格好を繰り返していた。

DSC_0879.jpg

自分を大きく見せてるのだろう~

DSC_0877.jpg

ほらね、こんなに大きくして~
DSC_0873.jpg

ボケてるのでこれは、アンシャープを強くかけてみた(^^ゞ
DSC_0897.jpg

証拠写真のカケスさん~賑やかに鳴いていた。
DSC_0900.jpg

コゲラちゃん~
エナガの雛たち~♪
それで…?
昨日は、庄原の備北丘陵公園へ行った。
ここでも運良く神楽をやっていた。
何と11時30分から3時30分までだったと思う。
「鳥撮り出来るぢゃん」と思ったけど
やはり、お花も見たいし園内をかなり歩いた…
暑くて初夏のようだった。
途中で主人の所へ何度か行ったら、前の席で
熱心に神楽を見ていた。
ほんとに好きなんだぁ~と思った。

お花の広場では、人前結婚式をやっていた。
私も花びらをもらったのでちょっとだけ参加させてもらった。
若くて可愛い二人だった。
「幸せになってね~」

えっと鳥さんは、ほとんどダメ~
観察小屋がある事を知って
地図を見ながら歩いた。どうにも遠くて係りの人に聞いたら
園内を巡回してるバスがあるからそれに乗ったほうがいいと
聞いて利用した。降りてからは、550メートルだった。
DSC_0748.jpg

で肝心の鳥さんは、ほとんどいないのかまったりタイムなのか
静かだった…いい感じなのになぁ~

DSC_0827.jpg

すると賑やかな鳥さんの声が近づいてきた。
エナガの雛たちだった。

DSC_0854.jpg

エナガの母さんは、ほんとに子沢山。大変だぁ~

DSC_0858.jpg

並んだ雛たちは、端っこにいると兄弟の背中に上がり
真ん中へ入ろうとする。本能的に身を守ろうとしてるのだろう。
エナガさんとメジロさんしか撮れなかったけど
けな気に生きてる鳥さんたちに元気をもらった…
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。