~買い物鳥撮り~
アプシーは、鳥を愛する者としてフィールドマナーを守って撮影したいと思います!「いつも鳥さんありがとう」を忘れません。※特別な場合を除き、鳥の餌付けに反対します!
200906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200908
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛び着き~の巻&テント
今朝は1時間待ってもカワちゃん現れなくて
不安になり始めた頃、「チィ~」と鳴いて目の前に飛んで来てくれた。
DSC_1500.jpg
あれ?プレゼント用に咥えている。


DSC_1509.jpg
彼女へのプレゼントだった・・・
そして交尾も目撃。と言う事は・・・雛団子は、夏の終わり…?待ち遠しいなぁ
”二番子は、せめて無事にと、祈る夏” by apsy


DSC_1518.jpg
ボケッ飛び着き①


DSC_1522.jpg
飛び着き②


DSC_1542.jpg
飛び着き③


DSC_1566_20090731165407.jpg
飛び着き④


DSC_1567_20090731165436.jpg
飛び着き⑤


DSC_1611.jpg
ちょっと休憩


DSC_1615.jpg
痒い~
とにかくこの子は、いつも痒いらしい・・・
やっぱりダニが付いてるのかしら。


DSC_1624.jpg
ほらね~


DSC_1626.jpg
「痒~い!」と叫ぶカワちゃんなのでした~(嘘)

昨日、テント「rain」が届いた。
その名の通り、雨の日でもOKのテント。
部屋に広げ入ったり出たり・・・変な主婦だと我ながらおかしくなる(笑)
基本的に雨の日は、撮影には出かけないんだけど途中雨に遭う事はあるから。
やはり、雨の日OKと言う事で生地が今までのと違って厚くしっかりしている。
これを炎天下で使ったら、あの世行きになってしまうだろう~
でも冬には、重宝しそうだわ~

では、ご要望にお応えして(誰も要望なんかしてないんですけど・・・)
マイテント「rain」を貼ってみますね(^^ゞ
DSC_5958.jpg
中が広くなってます。
たたむのは、折りたたみ傘みたいな要領でした(^^ゞ





スポンサーサイト
2番子への期待!
昨日の朝の青い空は、心が洗われるほど綺麗だった。
お天気がいいと主婦は、忙しくなる。
やっと目的地に着いたのは、ほとんどお昼に近かった。

DSC_1226.jpg
何と現れたのは、♀。母カワセミさんだろうか…生きていたんだ!?
雛はダメだったけど無事だったの?
この子は、ほんとうにあの可愛い母カワセミなのか…
あの控え目でまだ幼さの残る♀とは、到底思えない姿なんだけどね(^^ゞ
とにかく食欲旺盛で亭主を全くあてにしない。
この後、仲間のバーダーさんからの情報でもう交尾は、済んでいるらしい。
と言う事は、2番子に期待出来るって事。
俄然、アプシーやる気出て来た!

DSC_1292.jpg
アプシーの好きな飛びつきシーン


DSC_1323.jpg
今度は、飛びだし


DSC_1346.jpg
近くを飛ぶツバメへの威嚇①


DSC_1350_20090728182304.jpg
威嚇②


DSC_1353_20090728182347.jpg
威嚇③


DSC_1358_20090728182442.jpg
もう、やってらんな~い!今日のお気に入り


DSC_1462.jpg
この可愛い子ちゃんの目の周りに着いている白いものは、何だろう・・・
鱗?とても気になってしまう。ダニとかでなければいいけど。



オオルリの雛とカワちゃん
出かけたのが10時を過ぎていたから
最初から諦めモードでひと目だけでもカワセミさん見れるといいな~
と思って車から双眼鏡でウオッチングゥ~
すると・・・お山の可愛い子ちゃんが誰が立てたのか(笑)
小枝に止まってます。
ずぅ~と止まっています・・・
行ってみようかな~
テント張ってみようかな~
でもこの暑さは、厳しい、厳しすぎる・・・
「やっぱり、行ってみようっと」で近づいて行くとさぁ~と何処かへ飛んで行ってしまいましたよ(>_<)
待つこと1時間現れたのは・・・
DSC_1066.jpg
オオルリさんの雛でした。
君は、無事巣立ったんだね~
去年は、ここにカワちゃん達一番子も二番子も止まったんだよ。
今年は、ダメだった・・・折角一生懸命お魚運んでいたのに・・・ギリギリの所で
他の生き物の命になっちゃった~

DSC_1121.jpg
一人であれこれ回想していたら、そこへカワセミさん。
餌を運ぶでもなく・・・ただ羽繕いして自分の為に魚をゲットしてました~
2番子も期待薄
お相手がいなければ、どうにもなりません(T_T)

DSC_1151.jpg
久しぶりのボケっ飛び~①

DSC_1152.jpg
ボケっ飛び②

DSC_1173.jpg
日差しが強くて羽が黒くなってしまったよ(^^ゞ


アサギマダラと相思鳥
部分日食を楽しんだ後、午後から雨の上がった山へ出かけて来ましたよ。
保水力のあるブナ林も途中でちょっとだけノリ面が崩れ上がれなくなってました(^^ゞ
DSC_0879_20090722233009.jpg
初見初撮りではないんだけど以前撮ったのは、動物園だったので
自然の中の相思鳥は、初めて。
原産国:中国で篭脱け鳥。
可愛いんだけどね、増えてもウグイスなど同じ環境の中で暮らすには、
競合して(competitionと言うより、conflictのほうかな)しまうから
問題視されています。

DSC_1024_20090722234333.jpg
渡りをする蝶、アサギマダラ
ヒヨドリバナに夢中でしたよ。


幼虫の食草となるガガイモ科植物はどれも毒性の強いアルカロイドを含む。また、成虫がよく吸蜜するヒヨドリバナやフジバカマも、蜜にアルカロイドを含む。アサギマダラはこれらのアルカロイドを取りこむことで毒化し、敵から身を守っている。アサギマダラは幼虫・蛹・成虫とどれも鮮やかな体色をしているが、これは毒を持っていることを敵に知らせる警戒色と考えられている。(ウィキペディアより抜粋)


厳しい鳥撮り
DSC_0643.jpg
遥か遠くのカワちゃんと・・・(テント)


DSC_0654.jpg
遥か遠くのヤマちゃんで・・・(car)


DSC_0669.jpg
そして中途半端なヤマちゃんです。(car)

この時期、鳥撮りは根性要ります・・・と言うか私には、撮れません(^^ゞ
みんなバーダーさんは、よく見つけ、よく撮られるものだと、ただただ感心するアプシーです。
暑すぎる~
テント張って2時間以上待って
撮れたのは・・・
DSC_0528.jpg
やっと出て来てくれたyoungbirdちゃん!


DSC_0555.jpg
止まりもの撮るのが精いっぱいで・・・なしゃけないったらありませ~ん(^^ゞ

DSC_0619.jpg
帰りに車から手持ちで撮った白飛びミサゴさん
兄妹・・・
昨日と同じ…ですけど
よく見れば・・・
DSC_0355.jpg
男の子ですよ。


DSC_0406.jpg
女の子ですよ。

DSC_0407.jpg
そしてオオボケ~(^^ゞ
もうトビモノ、よう撮らんしぃ(>_<)
テントだと、ほんに難しいのよねぇ(言い訳)

DSC_0428.jpg
テントで暑さに耐えて待ってたいした成果もない今日の鳥撮りでした。
あっ、そうそう、私のテントの上をこの子たちが飛び
縄張り争いみたいな事してました。
音声のみでしたけどね(^^ゞ

カワセミよ何処に・・・
6時過ぎ私は川にいました。
久しぶりのなつかしい川。
まだ風がひんやり気持ち良くて
上流からゆっくり歩き出しました。
ササゴイ、カルガモとお馴染みメンバーがいてツバメが水面をタッチするのを何度か見ながら
歩きました。
でもカワちゃんの声がありません。
この時間に絶対に会えるはずのカワちゃんがいないのです。
どうしたのだろう・・・
だんだん不安に思っていると自転車に乗ったグ○ーンさんに会いました。
最近は、毎日通ってもカワセミに、会えない日が続くとの事。
あの親しいバーダーさん達もカワセミさんを求めて隣の川に移動したと聞きました。
今年は蛇が多くここの雛は全滅という結果なのかも(T_T)
ほんとに残念でなりません。
それからさらに上流で久しぶりにおじさん○さんに会い
世間話をしながら桜の木の下でカワちゃんを9時前まで待ったものの
「チィー」ともありませんでした。
このまま帰ろうか・・・う~ん、私の持ち時間も残り少ないし(^^ゞ
でもこのまま帰りたくない・・・
と言う事で先日増水した川に左足をズルズルっと浸かってしまった田舎の可愛い子ちゃんの住む
川へ寄って帰る事にしました。
DSC_0235.jpg
一番子の女の子が来てくれました。

DSC_0262.jpg
近くまで飛んで来てくれました。


DSC_0267.jpg
トビモノ全然撮れませんでしたよ(>_<)


DSC_0290.jpg
はるか遠くで求愛給餌してました~
以前このカップルは、木の繁みの中でしかしなかったので
遠くてもちゃんとまだ見れるだけいいのかもです。


DSC_0298.jpg
この後、巣穴の方向へ向かって飛んで行きました。
2番子も無事育って欲しいですよ。

DSC_0300.jpg
アプシーの芸なし鳥撮り再開でした(^^ゞ



copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。